楽しみながら業績をアップさせる方法

こんにちは!
社長のミニ分身」を育成し、
組織の自動化をサポートする専門家の杉本智です。


先日、嫁から

あなたの文章って、
 まとまっているけど
 面白くないよね


と、ど真ん中の直球ストレートな
ボールが飛んできました。


突然の奇襲に
椅子から思わず転げ落ちそうになるのをこらえて

「突然、どうしたの?」

と、かろうじて返事するのが精一杯でした(;´Д`)


一応、こう見えても、
著者さんや出版社さんに対して
編集のサポートをすることもあるので
文章を書く才能はそこそこあると思ってます。

そんな私に
「文章が面白くない」
と、ど真ん中の直球を投げてくる
嫁の意図がわかりません??


まぁ、確かにあなたは、
本を3冊出してらっしゃるし、
Facebookでちょこっと告知するだけで
セミナーが10分で満席になったり、
教材も飛ぶように売るのが得意ですね。


ですが、なして、
突然マウンティングされはるんですか?

私の文章批判をして、
あなたは何を得ようとしてらっしゃるんですか?


そんな私の疑問に答えるように、
嫁が、口を開きます。

「あなたの文章は硬すぎるのよ。
 YouTubeライブで私と話すときは
 冗談を言ったり、
 ひょうきんなキャラで、
 皆が爆笑したりする。

 でも、深い話をしたり、
 私の言ってることの行間を解説してくれたり
 思考を体系化してくれて
 役に立つ内容にまとめてくれる。

 エンタメ風で勉強になるというのが
 あなたのキャラなのに、
 文章だとそれが全く出てないよね。
 とてももったいない。

 例えるなら、
 スキが無い美人みたいな感じ。
 近寄りがたい雰囲気が出てるの。」 


確かに、
言われてみればその通りでした。


「良いこと書かなきゃ。
 ビジネスパーソンに響くように
 真面目な文体で書かなきゃ。」

みたいに、気負ってましたね(^^;


という訳で、
今日は、実験的に
私の素が出るように、
砕けた雰囲気で書いてます(^^)V


実際に私の考えとしては、

「楽しみながら、確実に結果を出す」

をテーマに、
コンサルや研修、セミナーなどを
やっています。


だって、
同じ結果を出すなら、
堅苦しい雰囲気で仕事をするより、
楽しく仕事をした方が
人生何倍も得
じゃないですか。


周りのご縁に恵まれて
おかげさまで、今では、
人生を支えてくれてる嫁とも出会い
自分のど真ん中の仕事も見つかり
一緒に笑える友達や仲間がいて幸せです。


これも、
「自分で自分の人生の舵を握る」
と決めた過去の瞬間のおかげでしょうね。


過去の私もそうでしたし、
今でもそう思っちゃうこともあるのですが、

人生、自分で決めない方が色々とラク

じゃないですか。


責任を他人になすりつけたら、
自分は傷つかなくて済むし、
失敗しても困らないし、
自分の嫌なところも見なくて済む
し。

でも、そういう生き方って
しんどいんですよね。


他人(顧客や職場の人間など)の顔色を
ずっと伺わなくちゃいけない
ので、
正直、楽しくないです。


それなら、
恥ずかしくても
怖くても

いっそ、
「ジブン」というものを
さらけ出しちゃった方が
キモチイイ
んじゃないかと思っています。


実際に、
私がサポートしている社長さんや
ビジネスリーダーの人たちは、
色々なものを背負いながら

むき出しのジブン

を出して、仕事をしています。



そうなると、
本人たちは、

頼りにしてた右腕が退職したり、
モンスタークレーマーが会社に乗り込んできたり
SNSでいわれなき誹謗中傷を書かれるなど、

どれだけ苦しくても
逆境にあっても、
その状況を受け入れたり、
時には笑いながら
立ち向かえるようになるんです。

そして、
そういう人たちを見ると
かっけぇ~なぁ~!
と思っちゃうわけですよ。


そういう人たちって
めっちゃ言葉足らずの方が多いので、
部下や顧客になかなか理解されていない姿を見ると

「あぁ。
 俺の出番やな。

 俺があなたの言葉や思考を
 めっちゃ分かりやすく、
 瞬時に部下や顧客に伝わるように
 がっつりサポートしまっせぇ!!!

とも思っちゃうわけですよ。

という訳で、
今日の記事を読んでくれて
何か心が動いた方は、
一緒に

むき出しのジブン

で生きていきましょう!!!


最後までお読みくださり
ありがとうございました! 

社長不在でも回る組織を作る技法

「従業員の幸福度を高めながら、
業績が上がり続ける組織づくり」が学べる
無料"動画講座"を限定公開中!!!