社長の悩みは3つしかない

こんにちは!
思考の可視化コンサルタントの杉本 智です。


よく言われる話ですが、
社長の悩みは突き詰めると次の3つに絞られます。
 
1.売上アップ
2.マネジメント
3.資金繰り

 
社長が悩む時は、
この3つのどれかに必ず当てはまります。
 
 
3つと分けましたが、
それぞれが有機的に連動し合っています。

 
具体的に言うと、
売上が上がらないから、
資金繰りに困る状況が発生するわけです。
 
売上が上がり、潤沢な資金があれば、
資金繰りの心配も無用です。
 

そして、

売上(利益)を上げるために大事なのが、
マネジメントです。

 
当たり前ですが、
社長が考えた通りに部下が動いてくれたら
業績がアップします。
 

逆を言えば、
部下が思った通りに動いてくれないから、
社長が頭を抱える
状況が発生する訳です。
 
 
従業員が5人程度でしたら、
社長のマンパワーだけで
会社を運営することができますが、

従業員が10人〜30人を超えてくると、
社長のマンパワーだけでは、
組織を動かすことはできません。

新人を育てるリーダーや
数字を含めた現場を任せられる
右腕や幹部の存在が必要不可欠です。

 
しかし、中小企業の社長は、
社内では理解されない宇宙人のような存在です。


社長の思考スピードの速さや、
思考の深さについて来れる部下はいません。

 
例えるなら、
社長はフェラーリに乗っていて
部下は自転車を漕いでいるようなものです。
 

社長が本気を出してアクセルを踏むと
部下が置き去りになってしまいます。
 
 
なので、多くの社長は、
仕方なくスピードを緩めますが、
本音では、
 
もっと速いスピードで
 会社を大きくしたい!!!

 
と渇望しています。 
 
 
そこで、
先日の予告通り、
私が高額のコンサルを依頼されている
クライアントだけにお伝えしている
 
【従業員の幸福度を高めながら、
 爆速で業績が上がり続ける組織づくり】
 
の手法を全7回の動画講座で
お話しいたします。
 
全7回の内容は、
次の通りです。
 
ーーーーー

はじめに:中小企業の社長が部下を動かすために、ついやってしまう5つのミス
① 社長の右腕、左腕を爆速で育てる方法
② 優秀な人材を採用するための絶対条件とは?
③ 自分で考え、行動できる部下を爆速で育てる方法 《幹部編》
④ 自分で考え、行動できる部下を爆速で育てる方法 《社員編》
⑤ 高い業績を出せる強いチームをつくれる会議術
⑥ これからの激動の時代を乗り越えるために必須の3つの条件とは?

ーーーーー
 
 
この動画講座は、
次に当てはまる方に
特にお役立ちできる内容になっています。

・従業員幸福度を上げようと本気で思っている社長
・右腕、左腕となる部下が育たず困っている社長
・後継者がいなくて困っている社長
・社長のサポートする立場にあるリーダー
・将来、起業を考えている会社員

無料の動画講座は、
下記のフォームからお申込みいただくことで
すぐに視聴できます。動画講座 | 株式会社JOYjoy-sy.com


最後までお読みいただき
ありがとうございます。

思考の可視化コンサルタント
杉本 智

社長不在でも回る組織を作る技法

「従業員の幸福度を高めながら、
業績が上がり続ける組織づくり」が学べる
無料"動画講座"を限定公開中!!!